種付け終了~

今年は10月2日から昨日、11月4日の日曜日で、羊の交配期間を終了しました。

あっちの女の子をここへ移して、こっちのオスをいったんここに置いといて、、、ヤギ邪魔!!とかいいながら、パズルのように移動。その間、るぢくんに羊の誘導をお願いしました。頼りになります。ほとんど仕事らしい仕事の無い小さなファームですが、こういう時は助かります。

俺も頑張れる~~!!と泣き叫んでいたジェイくん。もう少ししたら役に立つ男になれるかもね。

第1放牧場には若者と妊婦さんたち、第2放牧場に種オスが戻りました。例によって久しぶりに一緒にされたオスのだいちゃんと茶色くんは、鈍く響く音を立てて頭突きの挨拶。なんでこんな命がけの挨拶するかなー。。。4、5回でだいちゃんが身体を逸らして終了。・・というのを3クールほど。厄介な生き物です。

広くなった第3放牧場は、懐き過ぎて羊追いの練習に使えないテツくん(去勢オス)とばばさま2頭。お客さま担当をお願いしました。写真のカメラ目線がテツです。よろしく~!

広告
カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

4対9

それはひきょーだ!と羊たちがボヤいてます。(笑)

ライダウン!でるぢは地面と一体になり、ぺぐは前足でじりじりにじり寄り、ろーは前かがみになるだけで伏せない。じぇいはその時の身体の向きのまま伏せるか止まれないか、まだ半々というところ。

だいぶ涼しくなってきたので、たまにはシープドッグだったことを思い出さないとね。(^^;;

 

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

ちびパカ

ようやく産まれました。アルパカの赤ちゃん第1弾。

水曜日、ちょっと留守をしていた間に産まれて、帰った時にはもう立ち上がってました。(^^;;

今はもう走ってます。さすが、草食動物のお子ちゃま!!

小屋の一部に風雨除けのパネルを張ってもらって、分娩用に藁をたっぷり敷いて用意していたにもかかわらず、そこは単なる休憩所兼トイレにしてしまって(泣)、どうやら小屋の外の草地で産んだようです。

妊婦さんふたりとも藁の上でちゃんと休んでたくせに!ホントに何一つ思いどおりにはいかないのが違う種族なのよね・・・

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

たまこさんその後

少し前に体調を崩したヤギのたまこさん、完全復調したようです。

が、この時期、動物のみなさん出会いを求める季節でして、いろいろ小競り合いがあったり、どうにも落ち着かなかったりするようで、昨年もそうでしたが、たまちゃんはリンジーとなんとなく折り合いが悪くなります。

ヤギ同士、これまでつかず離れず一緒に行動していたのが、朝、ヤギ小屋から出してやったとたん、たまこさんだけまっすぐ羊のオスのところに駆けてくるようになりました。息子のアラシは完全に親離れしたようで、別行動(だいたいアルパカエリアにいますからね!)しているので、羊の交配用に分けているエリアのそばで一人ずっと座っていたりします。

というわけで、たまちゃんも羊エリアに入れてやることにして、そろそろ一週間になりますが、とても落ち着いています。来春、羊とヤギのハーフが生まれたらどうしよう・・・(笑)

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

間違い探し

かなり柵を頑強にしたつもりなのに、思い当たる抜け穴はふさいだはずなのに。

なんでいつもいるの?アラシ君。違和感ないんだよね~最近・・・

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

羊たちのシーズン

ヤギのたまこさんの体調は何も食べられなくて糞も出ないところから、水下痢!を経て(–;; だいぶ持ち直してきました。まだ平常ではないような感じですが、もう大丈夫かな、というところまできました。

3月に出産をしてもらいたいため、10月は羊たちの交配シーズンです。10月1日は台風の大雨で敷地内海だったので、昨日2日から雌雄を一緒に放牧しました。今年は少し敷地が広がったので、窮屈にならずに3グループに分けてやれました。コリデールの大ちゃん組、シェットランドの茶色くん組、その他、おばあさんと去勢オスと子供たち組です。

来年は5頭の女の子がお母さんになる予定。

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

白玉たまこさんの危機

今週初めの日曜日、突然ヤギたちが体調を崩しました。見た目に変わりなかったのはアラシだけ。リンジーは元気なさそうで、モモちゃんは水下痢の様子。前の夜の飼料は全く手つかず。。。極めつけはたまこさんで、横倒しになったまま立ち上がりもせず、何も口にしない。

たまこさん以外はちょっとおかしいかな?とは思ったものの、ちゃんと立って草を食んだりしていたけれど、あんなに食い意地のはったたまちゃんが何も食べられないというのはさすがに放っておけず、獣医さんを呼びました。

おかげで少しずつですが草も食べるようになって、なんとか危機は脱したような気配です。

丸二日くらい何も食べていないのに、お腹がひし形のまま、というのはどーなん?とおもうのだけどね。

写真は久しぶりの日差しで小屋から解放された子ヤギたち。元気です!

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

カイちゃん 12歳

ちっちゃくて疲れ知らずで、だけど、ちょっとシャイで。7か月でファームにやってきて以来、ずっとこの印象のまま。・・・んー、成長してないってことか・・・な?(^^;;

でも、気が付けばもう12歳。ゆっくり暮らしてくれたらいいんだよ、と思うのだけど、彼女が動いているときは未だにめまぐるしい早さです。動いてなければ寝てるという、ONとOFF、静と動、1か0・・・まあ、なんにせよ、白黒はっきりした犬です。(笑)

写真に撮るとシャイなところが写っちゃうね。

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

Jay 2歳です

この前生まれたばかり・・・と思ってたのに、もう2歳の誕生日を迎えてしまいました。

兄弟のみんなもおめでとう!自分の生活を楽しんでるかな?

ジェイくん、毎日食後のデザートは石(!!)という偏食もなくなって、ちょっとだけ大人になってきました。それでもまだまだ、はっちゃけて遊びたい年ごろ。お母さん以外誰も相手にしてくれませんけどね。お母さんも迷惑そうではありますが・・・。

とても落ち着いて人の話が聞ける、気質の安定した犬に育ちました。どこにいても名前を呼ばれると、え?オレ!?オレ呼ばれた??オレだーーー!!!・・・ぶっ飛んで戻ってきます。(笑)どこまでもハッピーな奴です。

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

天災

何にもする気が起きないくらい異常な暑さが続いたと思ったら、今度は大雨続きで何にもする気が起きない。。。(つまり、ここ2か月何にもしてないじゃん!!笑)

まあ、それでも月日は流れていて、バリケンの雛がそろそろ飛び始め(もうすぐ逃げそうだな、と思っていた女の子はもらわれていきました。^^)、みんな食欲の秋なのか、よく食べて健康そうに見える時期が来ました。茶色い羊も白い羊もみんな茶色ですけど。

バリケンのぺちこちゃんはなぜか今シーズン2度目の抱卵に入ってしまいました。5個くらい抱いているようです。今回は孵してもらっては面倒だと思って8個ほど取り上げたのですが(黄身が大きくて濃厚でおいしいのです!)、取り上げるたびに場所を変えて産むので、知らない間に抱卵に入られてしまいました・・・これも天災・・・(^^;;

まだ京都の海に近い方には大雨警報が出続けていますが、ここは少しずつ明るい空になってきました。さわやかな秋が来るといいなぁ。

写真はリーズの街で出会った犬。(笑)

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ